ガードル ストッキング 履き方

ガードルとストッキングどっちが先?履き方を徹底調査!

ガードルとストッキングの履き方って、どっちが先なの?

 

ガードルとストッキングの両方を使用する場合、『どっちを先に履くの?』と疑問の方も多いと思います。

 

そこで、このケースの履き方について口コミから徹底検証しました。

 

(ガードルを先に履く派の口コミ)

 

・ガードルを先に履くと、ストッキングがはみ出したお肉をカバーしてくれるので、私はいつもガードルを先に着用する履き方です。

 

・ガードルを先に履いた方が機能性を活かせると思い、ストッキングは後に履いています。

 

・ガードルを先に履いていますが、ストッキングがガードルの形をカバーしてくれるので、ファッション重視なら断然ガードルを先に着用する履き方がおすすめです。

 

口コミを見ると、ガードルを先に着用する履き方は、この履き方ならではの魅力があるようです。

 

(ガードルを後に履く派の口コミ)

 

・ガードルを後に履くとお肉のはみ出しが気にならないので、最近はストッキング先行の履き方です。

 

・ストッキングを先に履いた方が、全体を引き締めている感じになるので、私はいつもガードルを後に履きます。

 

・ストッキングを先に履くと、ガードルがずれ下がりやすくなるものの、ガードルが履きやすいというメリットがあります。

 

口コミを調べたところ、ガードルを後に着用する履き方は、ガードルを履きやすくするメリットがあるようです。

 

(履き方について口コミから分かったこと)

 

ガードルとストッキングの履き方について口コミを調査した結果、履き方によってメリットやデメリットがあるようです。

 

・素材によっても変わる?
ガードルやストッキングの素材によっては、すべりやすいもの同士になる可能性もあるので、使用するガードルやストッキングの素材に着目することも大切です。

 

また、ガードルによっては模様やレースがひびき難いタイプもあるので、ストッキングを先に履くか後に履くかは、使用するガードルによっても変わりそうです。

 

ちなみに、口コミを見るとストッキングを先に着用する履き方の人が多い傾向です。

 

使用するガードルによっては、ストッキングを後に履いた方がおすすめなケースもあります。

 

【あなたにオススメ】骨盤ガードル「ギュギュギュ」

 

 

太ももケアにおすすめなガードルは?

 

ボディメイクを目指す方は、太もものケアも考えているケースが多い傾向です。
そこで、太もものケアにもおすすめなガードルを調査しました。

 

(太もものケアにもおすすめなガードルは?)

 

・ガードルの種類
ガードルは、ショートガードルやジャストガードル、ハイウエストガードルなどの種類があり、さらにロング丈というタイプも販売されています。

 

太もものケアを考えますと、ハイウエストガードルのロング丈がおすすめで、このタイプだと幅広いボディメイクが目指せます。

 

一方、ハイウエストガードルならロング丈以外でも、太もものケアに繋がるため、ショートガードル以外は太ももケアにおすすめです。

 

(太ももケアは骨盤サポートも大切!)

 

・骨盤と太ももは関係あるの?
骨盤の歪みや開きは、姿勢やウエスト周り、お尻、太ももなどに影響を与える可能性があるため、太ももケアを考える方は骨盤のケアもおすすめです。

 

例えば、『太ももと太ももの間に隙間がない!』や『太もも太りに悩んでいる。』などの方は、骨盤サポートにもアプローチするガードルがおすすめです。

 

・骨盤サポートが期待できるガードルは?
ガードルの商品説明を確認すると、骨盤サポートにアプローチするか分かるので、ガードル選びは商品説明の確認がおすすめです。

 

履きやすさやファッション性だけでガードルを選ぶと、太ももやウエスト周りの悩みが改善されないケースもあるため、ガードルは機能性やサイズ、履きやすさなど、全体的なバランスに着目した選び方がおすすめです。

 

【あなたにオススメ】骨盤ガードル「ギュギュギュ」

 

 

骨盤矯正ベルトかと思ったら、ガードルだった!

 

1人目の妊娠中は、トコちゃんベルトといって、妊娠中専用のベルトを姉から借りて巻いていましたが、産後、姉に返却しなくてはならず、骨盤矯正用に1本骨盤矯正ベルトを購入しました。

 

産後は寝ていることがほとんどですが、巻いておくことで、開いた骨盤が正しく閉じるのを助けるので、巻いておいた方が良いと助産師さんから聞いていたので、退院した日にお店に寄って買って帰りました。

 

使い方は簡単で、寝た状態で骨盤に巻くだけ。あとは、寝ているだけでいいので、いいものを買ったな、と思っていました。しかし、数日使ってみると、苦しくて仕方ないのです。巻いていると落ち着かないし、なんだか血流が滞っているような感じでした。

 

不快な感じが拭えないのでだんだんと使わなくなり、1ヶ月して動けるようになると邪魔で邪魔で一切使わなくなりました。その後は新たに購入することなく過ごしました。

 

次の子を妊娠したとき、この骨盤ベルトを助産院へ持って行ってみると、「これはガードルだね。血管を圧迫しちゃってダメだわー。」と言われてしまいました。

 

現在も捨てずに取ってありますが、あんな苦しい思いをするのなら、鍛えてお腹が出ないようにする方がましだなと思うので、今後も使うことはないと思います。

 

 

 

補正下着は服装が限られるし、慣れると苦しくも無い。

 

補正下着としてブラとガードルをオーダーメイドで作成しました。ブラは結構自分の体に合っていると感じ、着用時にも楽だったので愛用していました。

 

ブラの紐が太く、キャミを着ると見えてしまいます。その為、ブラ紐が見えない様にTシャツ等しか着られずに着る物が限られてしまうのは残念でした。それでも、ちょっとぽっちゃりしていた私の大きな胸が悩みでしたが、Tシャツを綺麗に着こなす事が出来て、満足した商品です。

 

ガードルやブラを着用する事で体型がカバーできたのは着ている時だけです。根本的な解決にはなっていないと実感しています。

 

友人も同じ物を作成して着用していました。私よりもぽっちゃりしていました。ガードルが苦しくて始めの事は食事の量が減ったと喜んでいました。私は外食はあまりせず、自宅に買えると苦しいのでガードルを脱いでいました。ので食べる量は変わりませんでした。
始めこそ食べる量が減った友人ですが、次第に慣れていき、終いにはガードルを着用していない時には以前よりも食べる事が出来る様になってしまったと言っていました。確かに会う度にどんどん体は大きくなっていました。

 

やはりどんだけお金を掛けていい補正下着を着用しても食事と運動のバランスが大事だなと思いました。脂肪を流動性で体の中を移動させる事はできますが、外に出すのは運動だけだなと思っています。

 

 

 

姿勢をよくしたい、痩せて見えたいという理由で使用

 

産後に体型が一気に崩れてしまった私。それだけでなくもとから猫背でもあったので鏡で自分の立っている姿を見るたびに嫌で仕方ありませんでした。

 

そのため、試してみたのが補正下着です。ガードルタイプになっているものを購入したのですが、背筋はピンと伸びて猫背になることはありませんし、脂肪や胸を寄せてあるべきところに固定してくれるので服の上からでも全体的なバランスが良くなったと分かりました。

 

特にお腹周りに関してはくびれが全くない状態からTシャツの上からでもくびれがあるように見えていたので、急に痩せて見えて嬉しかったです。

 

基本的に昼間の活動時間にはつけるようにしていたのですが、つけている時間が長くなれば長くなるほど緩みを感じてしまうようになりました。「もしかしたら伸びたのかも」と思って同じ商品の同じサイズのものを購入したのですが、それでも少し大きく「もしかして体が引き締まってきているのでは?」とそこで気がつきました。

 

よく考えればデニムも少し余裕が生まれていました。

 

ただつけている時だけ細く綺麗に見えるのではなく、長くつけることでつけていないときでもつけている時と同じような体のラインになれるのだなと驚きました。

 

 

 

ウエディングドレスをきれいに着るために

 

若い時からもともとふっくら体型だったので、結婚が決まったときに、ウエディングドレスをどうしても綺麗に着たくて、ダイエットすることを決めました。しかし当時幼稚園の教諭をしていたため、忙しく、給食もあったのでなかなか激しいダイエットはできません。そこで補正下着を試してみることにしました。

 

もともと補正下着を使っている友人がいて、友人に補正下着を販売しているお店を紹介してもらいました。お値段が本当に高かったこともあり、期待はしていました。友人が補正下着できれいな体型になっていたから、というのもあります。

 

胸元の下着、はく下着、あとお腹周りの専用のニッパー的なものの3つをセットで購入しました。教えてもらった通りに下着を付けると、すごくほっそりして見えます。普段のシャツも綺麗に着こなしているように見えました。気に入り、結婚式まで半年近く補正下着を毎日着けていました。

 

きちんと着ると、全く苦しくなく、逆に体がなんだか楽に思えて不思議でした。結果、下着だけで 8キロ落とすことができたし、うまくクビレができたせいかウエディングドレスもキレイに着ることができたと思います。やはり、高くてもきちんとつけ方を教えてもらえる、いいものを買うべきだと思いました。

 

 

【あなたにオススメ】骨盤ガードル「ギュギュギュ」

page top